FWD富士生命のがん保険がリニューアルされ先進医療から自由診療までカバー!

11月2日リニューアルされるFWD富士生命のがん保険は、保険診療および先進医療の対象外となる所定の抗がん剤・ホルモン剤による治療を受けた場合、支払事由に該当すれば通算3000万円まで給付金を受けれます。

※適応外使用や未承認薬などが対象となります。